FIT塾のトレーニングシステムは他を逸する全くのオリジナルです。

科学的根拠に基づいた理論をベースに独自の理論を取り入れたオリジナルシステムの為、個々により全く違う組み合わせになります

 

理由は個々により《体質》が違うからです!

体験セッションを経て貴方の《体質》を見極め方向性をお導き致します

 

特に強みとなる【パーソナルトレーニング】【栄養指導】⑤つの項目ごとにを下記にまとめさせていただきました

ー得意技ー

パーソナルトレーニング編

 

手技

パーソナルトレーニングなのに整体に近いような手技があります

実際多数のクライアントから

「腰の調子が良くなった」

「肩が上がるようになった」

等フィードバックを頂戴しています

 

②負荷設定

絶妙な負荷設定に定評があります

重さではない絶妙な負荷です

回数も10回では区切らず絶妙な回数でご指導致します

 

③効かせ方

筋肉への効かせ方に特に定評があります

狙った筋肉(主動筋)に負荷を逃さずその筋肉だけを動かす方法です

人それぞれ骨格、腱の付き方、筋肉のクセが違います

適切なフォームでご指導致します

 

④プランニング

毎回トレーニング内容が変化します

トレーニングを変化させないと筋肉はすぐに慣れてしまい発達を止めてしまいます

毎回のトレーニングで発達できるよう親切丁寧にご指導致します

 

⑤リバウンドしない体造り

体重をただ落とすことがダイエットではありません

それは減量です

体のラインを変化させるトレーニングを行い無理なく無駄なくご指導致します

 


栄養指導編

 

①炭水化物を抜かない

短期集中型パーソナルトレーニングは最初から炭水化物を抜きます

それではリバウンドは確実に起こります

ダイエット食にも順番があり段階を経て進化していきます

最適な炭水化物摂取量をご指導致します

 

②食事回数がむしろ増えます

食事回数を減らしてダイエットは成功しません

それは減量です

食事回数を増やして基礎代謝や食事誘発性熱産生を増やしながら燃焼モードの体に切り替えます

最適な食事回数をご指導致します

 

③PFCバランス

プロテイン(タンパク質)ファット(脂肪)カーボ(炭水化物)のバランスですべての食事は構成されています

バランスのとれたPFCバランスの食事をご指導致します

 

④お酒

社会人でしたら付き合いは当然のようにあるでしょう

食べなきゃいけない飲まなきゃならないという時があるはずです

そんな席があっても前もって食事のプランニング(準備)をしていれば問題ありません

体質に合った飲食の仕方と対処方法をご指導致します

 

⑤サプリメント

食事だけの栄養摂取だけでは完全に栄養は補いきれません

数十年前と現在では全ての食品の栄養価が下がってきています

最適なサプリメント摂取量をご指導致します