脳と体についてのお役立ち情報

第1回 自律神経の整え方

【自律神経の整え方について】

「読むだけでおもしろいほど自律神経が整う本」著者である比嘉が動画(youtube)にて説明しています。

【全4 自律神経の整え方】

自律神経の乱れがすべての原因

1.自律神経失調症について

 現代人は交感神経と副交感神経がアンバランスとなり、自律神経失調症を発症するリスクがきわめて高い。精神疾患を抱える患者数は年々増加の一途をたどっておりその数平成26年度で392.4万人。そのうちの72.4万人が、自律神経失調症などの『神経障害』を引き起こしているとされている。

この数は実態としての患者数なので、潜在的な予備軍を含めると約10倍の720万人程度となる。これは、日本人の約5パーセント以上の方が発症しているかまたは予備軍という形になる(厚生労働省調べ)。

2.原因は?

   まずはこの自律神経系の作用から知っておく必要性があるだろう。

交感神経・・・闘争と逃走の本能と言われている。

この2つが究極に交感神経優位状態ということになる。

どちらとも『死』を意識することにつながるからだ。

闘ってどちらが勝つのか。またはナイフなどで追いかけられて必死で逃走している状態。当然ながら興奮状態だ。

そうだ。つまりはこの興奮している状態を交感神経優位状態という。

これは究極になってしまうので極端な例だが、これ以外にも仕事中、商談中、気の合わない人といるとき、出勤中、初めて行く場(飲み会、食事会など)は常に交感神経優位状態ということになる。

【交感神経優位状態なときにおきること】

消化の抑制、睡眠抑制、呼吸の乱れなどがおこる。

副交感神経・・・脱力、リラックスの状態

現代人はこの状態にもっていくのが下手だと言われる。

家にいても脱力、リラックスできない。っていうことにこころあたりはないだろうか?

【副交感神経優位状態におきること】

活発な消化、睡眠誘発、深い眠り、深い呼吸などがおこる。

3.自律神経のバランスのとりかたについて

   アンバランスによって自律神経失調症が発症するため、バランスのとりかたが最重要になってくる。このバランスさえとれれば発症することはないので簡単なのだが、なかなか上手にとれないから困ってしまうんだ。

現代人は日中の仕事は忙しく大半の時間を費やす方が多いだろうし、休日もなにかと動きがあることが多いだろう。

 

つまり、圧倒的に交感神経優位状態にあるということになる。

逆に、副交感神経優位状態が足らないということになるので、こちらを積極的に優位状態にしていく必要があるんだ。

しかし積極的に優位に簡単にできるなら無理はない。

結局、脱力やリラックスができないのがある意味で現代病ということになる。

4.なぜできないのか?

一言で言うならば切り替えがうまくないからだ。

それは、心の切り替えということ。

名の通り自律神経という神経系だから心から脱力・リラックスしないと、体も脱力・リラックスはできない。

現代医学では、心と体を切り離してしまいがちだが、心とは物理的にいうと『脳』であり、当然だが脳は体の中の一部である。

そのため悪くいえば、脳を騙してでも脱力・リラックスをしていかねばならない。

騙してでもというと語弊があるかもわからないが。

繰り返すが現代人は多忙だ。

忙しい状態になれば、交感神経優位状態が否応なしにも続いてしまう。

だからこそ故意的に副交感神経優位状態をつくる必要があるだろう。

それができなければ、一生自律神経失調症予備軍になってしまい、疲労感、倦怠感、虚無感からは解放されない。この辺ものちの章で述べていこう。

5.副交感神経を優位にする一番簡単な方法とは?

私がオススメする一番簡単な方法は筋トレだ。

一般的な筋トレは力を目いっぱい使っていくので交感神経優位状態になるのだが、脱力のやり方、呼吸のやり方などがわかってくると、自律神経を整えることが可能になる。

『自律神経を整える脱力に特化したトレーニング』

これが、比嘉式スーパートレーニングメソッド(以下、HSTメソッドに省略)になる。

「読むだけでおもしろいほど自律神経が整う本」より引用

自律神経を整える方法

  • 交感神経優位→副交感神経優位
  • 体内サイクルを整える
  • 体の芯からリラックスし過度な緊張をとる
  • 体の普段使用していない箇所を動かす
  • HSTメソッドで絶好調になる

自律神経の整え方 Part1

自律神経の整え方 Part2

自律神経の整え方 Part3

自律神経の整え方 Part4(最終話)

それでも自律神経の乱れにお困りなら

エリムガーデン代表トレーナーの比嘉です。
あなたのお悩みを解決します!​

東京北区駒込のフィットネスクラブエリムガーデンは、緊張を解き体の芯からリラックスできる筋トレ(HSTメソッド)ができるフィットネスクラブです。

科学的根拠を拠り所にしたトレーナーが、お客様一人一人に適したオーダーメイドの施術により、すべてのお客様を体の芯から脱力し、絶好調にさせることを信念としております。

トレーニング、ストレッチ、栄養指導などすべての施術でお客様に極力負担をかけずに最上の刺激で最大の効果をお約束します

なによりも重要なことは一人一人それぞれのお客様の『体質やクセを知ること』です。

通常のフィットネスクラブやパーソナルトレーニングジムでは原因を究明しないままトレーニングやストレッチ、栄養指導などをおこなってしまいます

東京北区駒込のフィットネスクラブエリムガーデンでは、そういったことが起きないようカウンセリングに十分な時間をつかい体質やクセをしることを徹底的に行うようにさせていただいております

お客様の悩みや不安によりそい3年先、10年先まで見据えたお客様一人一人に最適なプログラムを提案いたします

ぜひ一度、下記の悩みに該当する方は、駒込のフィットネスクラブエリムガーデンをご利用ください。

〈こんなお悩みをお持ちの方は、東京北区駒込のフィットネスクラブエリムガーデンにご相談ください!〉

  • 家に帰っても緊張が抜けない気がする
  • 寝ても疲れが取れにくい
  • 運動が苦手で、パーソナルトレーニングはしんどそうだし自分にできるか不安
  • 疲れない体になりたい
  • 絶好調な自分になりたい
RESERVA予約システムから予約する

第2回 使ってない筋肉をつかう(プルオーバー編)

第3回 緩まるトレーニング

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

090-5888-9596
営業時間
9:00~20:00
(最終受付19:00)
定休日
日曜・祝日

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

090-5888-9596

受付時間:9:00〜20:00(日・祝日は除く)

(セッション中は電話にでることができません。なるべくお問い合わせフォームからお問い合わせください)

お問い合わせフォームでは24時間いつでも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

エリムガーデン代表
トレーナー

エリムガーデン代表トレーナーの比嘉です。どうぞお気軽にお問合せ・ご相談ください。

取扱サービス

✔︎パーソナルトレーニング
✔︎ペアパーソナルトレーニング
✔︎フリートレーニング
✔︎心と体に関する専門家によるセミナー
✔︎プロテインバー

営業時間

9:00~20:00(最終受付19:00)
メールでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

日曜・祝日